[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
GREE にシェア
LINEで送る

冬場に恐ろしいノロウイルス。それは、大人と子供で感染症状が違って来ると言うことらしいのです。

大人のノロウイルス、なんていうとちょっとアダルトな印象も受けちゃうかもしれませんが、笑いごとでは済まされなくなるのがやっぱりノロウイルスの怖い所ですよね。

私自身はノロウイルスにかかったことがないのですが、友人の地獄の叫び、またネットでの意見を見るたびに、衛生管理に体調管理はしっかりしておこうと肝に銘じる次第です。

ということで、今回は予防の豆知識として、大人がノロウイルスにかかる前の感染経路を調べて行きます!

スポンサードリンク

地獄へようこそ…ノロウイルスの大人の感染症状を解説

syudan_syokuchudoku

一番注意すること

ノロウイルスの症状が、大人と子供でどう違うのか。

大人と子供の場合、まず基本的な体力が違うのが解ります。大人の方が体力もあるので、ノロウイルスにかかったとしてもすぐに治ってくれます。

そう聞くと、子どもより大人の方が平気そうに感じますよね。

でも、ここで辛くなると言われているのが、大人の場合ノロウイルスに悩まされる期間が短い分、なんと、症状が一気にくると言われているのです。

特に注意しなければならないのが……

下痢

です。

吐き気や嘔吐、腹痛の症状は出てきますが、一番重症化するのが下痢だと言われています。

なぜ治まらないのか?

下痢がなかなか治まらない理由ですが、ウイルスが消化器官から出ていってくれないのが原因だそうです。

ノロウイルスは症状が治まっても「排菌期間」があり、菌が全部体外に排出されるに時間が掛かります。これらがかなり深く関わっているみたいです。

結果として、下痢に悩まされ、酷い時にはほぼ同時に嘔吐にも悩まされ、トイレに入ったまま口には洗面器を構える事になります。まさに地獄の苦しみですよね。

ノロウイルスにかかった時の症状については、動画でもまとめられています。とてもつらいので、やっぱりかからないようにするのが一番です。

▼ノロウイルスの症状…大人も子供ヤバイよ〜

感染時の症状…子どもと大人の違いは?

virus_fukutsuu

大きな違いはこれ

子どもと大人の症状の違い。チラリと話しましたが、大人の場合は治りが早いのですが、子どもと比較した場合、治るまでの日数に大きな違いがあるわけではありません。

ただし…

スポンサードリンク
  • 大人の方が一度に出て来る症状が多い
  • 子ども達は症状がひとつずつ、もしくはひとつだけの場合が多い

というのが大きな違いです。

大人と違うのは下痢が少なく、代わりに嘔吐が多くなるのだとか。消化器官が弱いのか、そちらへの症状が顕著に出てきます。

もちろん、どちらの症状も出る場合はあるみたいですが、大人のように同時に悩まされるという事は少ないみたいです。1歳以下の乳児の場合、症状の進行が早いのも特徴的ですね。

危険信号を察知する

またこの時、気を付けなければならないのが脱水症状です。

嘔吐や下痢の際に体内の水分がごっそりとなくなってしまうので、必ず水分補給をさせてあげるようにしてください。

もし、お子さんが嘔吐してしまった場合は、単なる風邪と思い込まずに、なにか危険な信号であると察知しなければなりませんね。

ちなみにノロウィルスは嘔吐以外の症状でも、自分で診断できます。詳しくはこちらの記事をご覧ください。

家族に移すな!ノロウイルスの感染予防と対策

4e75516fc4cb003c172cc9b3b055274a_s

一番手軽にできる予防法

ノロウイルスを過程で流行らせない為に、しっかり感染予防のための対策はしなければなりません。

その例として一番言われるのが、

手洗い

です。

ノロウイルスの感染ルートはいろいろありますが、トイレの後はもちろん、外出先から帰った時の手洗いは徹底するようにしましょう。

食事にも注意を払おう

冬場の生ガキや貝にはノロウイルスが蔓延している可能性があります。こちらも気を付けたいところですね。

特に、ノロウイルスにかかった人が料理などを作ると、食事から一気に感染が広まっていきます。

これが恐らく一番最悪のケースなので、嘔吐下痢など、ノロウイルスにかかった疑いがある場合、無理に家事をしないように気を付けましょう。

ノロウイルスの大人の感染症状 まとめ

いかがでしたか? ノロウイルスについては解らない事も多く、感染したあとの症状には個人差は大きいのですが、大人になるといろんな苦しみが併発してしまうらしいので、注意が必要ですね。

また、子ども達にとっても、症状自体は大人ほど重くならないまでも、やはり身体が弱い分、注意は必要です。

ノロウイルスは基本的に病院に行っても治らないので、診断の必要がないと言われますが、この場合はしっかり医師と相談するようにしましょう。

なんにせよ、日頃から手洗いうがいを徹底して、風邪と共にしっかり予防していきたいですね。

スポンサードリンク