[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
GREE にシェア
LINEで送る

あなたは、風邪のひき始めにはどんな症状が出ますか? 咳が出たり頭が痛くなったりと、人それぞれだと思います。私(筆者)はたいてい喉が痛くなります。

ですから、喉が痛くなり始めたら、すぐにうがい薬でうがいをするようにしていますが、今回の記事を書くに当たって、とにかく即効性がある有効な喉の痛みを和らげる方法を知ることができました。

ちなみにあなたは、風邪薬を飲まずに風邪を治す方法を知っていますか? 今回のテーマでは、そんな方法についても知識を得ることができます。

スポンサードリンク

喉の痛みを取る身近な速攻緩和法はこれだ!

kazenodo1

喉の痛みに即効性がある飲み物とは?

風邪による喉の痛みをとる手軽な方法は……

熱い緑茶を飲むことです。

熱いお湯と緑茶には殺菌作用があり、飲むことで喉の痛みを和らげてくれます。緑茶でうがいしながら行うと効果アップです。

生姜湯もいいですね。生姜には、喉の痛みを和らげる成分が含まれています。たまご酒も効果的です。良質なたんぱく質と、ビタミンB2を含んだたまご酒は、風邪の特効薬として昔から利用されています。

海外発! 喉の痛みに効く飲み物とは?

フランスの民間療法には、ヴァンショーというホットワインがあります。温めたワインに、蜂蜜や砂糖、スパイス、溶いたたまごなどを加えて作ります。

ポルトガルに民間療法として伝わるミルクドリンクは、熱い牛乳に、シナモン・レモン汁・ブランデーを加えて作るそうです。

置いておくだけで喉に効く野菜とは?

上記に加えて、さらに有効な治療法があります。

それが……

置き玉ねぎです。

玉ねぎを半分に切って、寝る時に枕元に置いておくだけです。玉ねぎの匂いを充満させるのがポイントです。

風邪で喉が痛くなるのは、乾燥した空気で渇いた喉の粘膜に風邪の菌が付着し、炎症を起こすのが原因です。そのため、予防法としては、喉を常に潤していることが重要なのです。

ここで紹介した療法は、喉を潤しながらプラスアルファの効果をもたらすものですね。

下記の動画でも、風邪による喉の痛みの対処法が解説されていますので、併せてご覧ください。

▼のど飴もいいけど、こちらもなかなかです!!のどが痛いときの対処法

薬より免疫力の方が強い! 免疫力を上げる方法はこれ!

kazenodo2

免疫力を高める栄養素とは?

風邪薬には、風邪の症状を緩和したり抑えたりする効果はあっても、菌を死滅させる働きはありません。菌を殺すことができるのは自然に備わった免疫力だけです。

免疫力を高めるには、体を温めることが大切です。およそ体温が1度上がると免疫力は5〜6倍アップすると言われています。

体を温めるには、体の内側と外側の両方から行いましょう。また、脱水症状などにならないよう水分補給をこまめにしましょう。

そんな喉の痛みに伴う風邪の時に、特に必要とされる栄養素は……
  • ビタミンA
  • ビタミンC
  • たんぱく質
なんですね。

栄養素を補う超効果的な飲食法

上記の栄養素を補うのに適している究極の飲み物があります。それが……

甘酒

です。

甘酒にはビタミンやブドウ糖、必須アミノ酸があって、「飲む点滴」とも言われています。風邪の特効薬ですね。

他にも免疫力を高める食べ物として…
  • にんにく
  • 納豆
  • 小松菜
  • 長いも
  • 鶏肉
  • リンゴ
などがあります。

先の記事で紹介した「喉の痛みをとる方法」も、喉の痛み緩和に加えて、「体を温める」「栄養補給をする」といった、免疫力アップの効果が備わっています。

免疫力を高める一番の方法として、「体を温める」「栄養補給をする」よりも大切なものがあります。

それが、

睡眠

です。次の記事で、その睡眠の大切さを説明しましょう。
スポンサードリンク

とにかくよく寝よう!

kazenodo3

特に睡眠が重要な理由とは?

睡眠には免疫力を高める効果があります。免疫力というのは、身体の細胞が、生命維持に邪魔な細胞を排除する力のことです。

血液の中にある白血球には、サイトカインという物質があって、病原菌と戦う作用をします。

このサイトカインには、睡眠物質の働きを高めて、感染が起こったときに、眠気を誘う機能を持ったものがあることも分かっています。

風邪などにより強い眠気が起こってくるのは、サイトカインがきちんと作られ、働いてくれている証拠です。

白血球がサイトカインをたくさん作り出し、病原菌と戦っている証拠なのですね。これが免疫力を高めるには睡眠が大切という理由です。

ベストな睡眠時間を伝授!

理想的な睡眠時間…それは

6〜7時間

です。

長すぎてもダメで、質の良い睡眠が大事です。質の良い睡眠を確保して、風邪を予防する正しい寝方として、次のようなことを守ってみましょう。

1. 布団よりもベッドで寝る(布団で寝る場合は、ハウスダストなどを除くために、細目に掃除)

2. パジャマは吸湿性の良い綿素材ものを使用

3. 寝床内温度を意識した、羽毛布団を使用

寝心地の良い睡眠環境で、十分な睡眠をとることは、最適な風邪対策として最も重要なものだと言えるでしょう。

風邪による喉の痛みとその予防 まとめ

いかがでしたでしょうか? 風邪で喉が痛くなる原因とその対策をご理解いただけたと思います。

体を温めて免疫力を高めるために、緑茶や生姜湯を飲むというのは理に適っているのですね。個人的にはフランスの民間療法のヴァンショーか甘酒がいいなと思っています。

今度風邪をひいたら、というより、風邪をひく前に、おいしいヴァンショーや甘酒の作り方を研究しておきたいなと、ちょっとした楽しみができました。

喉が痛くなったぐらいで、寝込むまでには至らない風邪のひき始めに、ちょっぴり楽しく作ったヴァンショーか甘酒で風邪を治すというのも、オツなものですね。

スポンサードリンク