[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
GREE にシェア
LINEで送る

春になると、美味しいたけのこが食卓に並ぶようになりますよね。

最近では美容や健康にも効果が高いとされ、ダイエット食品としても注目を浴びていますよね。

私(筆者)の家でも、ご近所さんからたけのこを頂いたのですが「たけのこご飯以外に何か料理は作れないかなぁ……」と思い、ちょっと調べてみました。

そこで見つけた驚きの効果! 身体にいいとされるたけのこはどれだけ凄いのか!?

今回はそんな情報をお届けしていきますね。

スポンサードリンク

知らなかった! たけのこの栄養素が凄すぎた件

たけのこってこんなに栄養たっぷりなの!?

美味しいたけのこの栄養素。豊富な栄養を挙げてみると……

  • ビタミンB1
  • ビタミンB2
  • ビタミンB6
  • 食物繊維
  • ビタミンC
  • ビタミンE
  • カリウム
  • アスパラギン酸
  • グルタミン酸
  • チロシン
  • これだけたくさんの栄養が含まれているそうなのです。

    特に美容と健康やダイエットなどに関わるビタミンが本当に豊富で、これは人気になるのも頷けますよね。

    なかでも気になるチロシンに注目

    その中で私が注目してみたいのが、この「チロシン」です。これはたけのこを茹でて切ってみると出てくる、白い粉のようなものです。

    チロシンの効果にはうつ病や不安状態を治療してくれるなど、精神を落ち着かせてくれる効能があるそうなのです。

    しかも副作用がないというのですから驚きですよね。

    チロシンを効果的に摂取する為には「ビタミンB6」「ビタミンC」と一緒に飲まなければならないのですが、たけのこにはこれらすべてが含まれている為、結論を言えば「たけのこを食べるとうつ病も治る」とさえ言われるんですよ。

    チロシンは他にも……

  • 乳製品
  • バナナ
  • アーモンド
  • 納豆
  • 味噌
  • にも含まれているそうで、昔からよく食べられる物の凄さというのを改めて実感させられますよね。

    こちらは旬のたけのこを使ったいろんな料理を紹介した動画です。どれも美味しそうで、見ているだけでお腹が減ってきてしまいます。

    ▼筍ざんまい  筍の炊き込みご飯・煮物・お刺身など アミノ酸の一種・チロシン

    たけのこだけで100kcal採るにはどれくらい食べればよい?


    たけのこに含まれるカロリーは……

    100gあたり約26kcal

    です。

    つまり、100kcal分の栄養を摂るのであれば、400gのたけのこを食べる事が出来るんですよ。

    これがどれだけヘルシーなのかを牛丼と比べてみましょう。

    牛丼400g分のカロリーは、おおよそ700kcalになります。これはたけのこの7倍のカロリーにあたりますね。

    たけのこ料理がダイエット食として注目されているのはこの点にあります。

    スポンサードリンク

    美味しくて低カロリー。さらに栄養満点! たけのこが人気なのも頷けるデータがありました。

    それでは最後に、そんな美味しいたけのこの料理のレシピを調べてみたので、「あっ、これ美味しそう作りたい」と思ったものを3品、ご紹介していきたいと思いますね。

    おススメたけのこ料理 私的BEST3を大公開!

    たけのこの竜田揚げ

    まず最初に柔らかな穂先の部分を使ったこちら。

    <材料>
    たけのこ:穂先3本文
    片栗粉:適量
    油:適量

    <調味料>
    醤油:大さじ3
    日本酒:大さじ2
    みりん:大さじ2
    おろしショウガ:大さじ1

    ≪作り方≫
    1、アク抜きしたたけのこを唐揚げ用にカット。
    2、調味料を混ぜ、たけのこをだいたい20分程漬けておきます。色が濃くなると味が強くなるので、この辺りはお好みで。
    3、汁気を切って片栗粉をつけたら、油で揚げて完成です。

    他にも紹介されていた場所では、一緒にサバなどを揚げていました。簡単に作れますし、竜田揚げが美味しいので、一度は作ってみたいレシピですね。

    たけのこの塩レモン和え

    超簡単レシピで誰でも美味しく食べられるのがこちら。

    <材料>
    たけのこ:100gくらい
    オリーブオイル:小さじ2
    塩レモン:小さじ1/4
    あらびき黒胡椒 :少々

    ≪作り方≫
    1、たけのこを茹でておきます。
    2、柔らかくなったたけのこを斜めに薄くスライス。
    3、スライスしたたけのこと残りの調味料を混ぜ合わせたら出来上がり。

    茹でて切って混ぜるだけ。超簡単レシピであり、塩レモンとあらびき黒胡椒は、普通の塩胡椒でも代用可能です。

    ちょっと味気ないなと思う場合は、お好みで茹でたほうれんそうやニンジンも一緒に加えてみてください。どちらも同じ人が教えてくれた超簡単レシピです。

    たけのこのトマト風味炒め

    次に洋風ベースに仕上げた美味しいたけのこ料理をご紹介。

    <材料>
    たけのこ:150g
    人参:1本
    オリーブオイル:大さじ1
    塩コショウ:少々
    鶏がらスープの素:小さじ1
    トマトケチャップ:大さじ1
    白ワイン:大さじ1

    ≪作り方≫
    1、たけのこを軽く茹でて、水気を取っておきます。
    2、たけのこを薄い輪切りにして小口サイズに。人参も3cmの短冊切りにしておきましょう。
    3、フライパンにオリーブオイルを入れて中火に。たけのこを塩コショウを振って軽く炒めたら、人参と鶏がらスープの素も入れて炒め混ぜます。
    4、最後に白ワインにケチャップを混ぜ、全体に味が馴染んだら完成です。

    和食で使われることの多いたけのこですが、こうすることで美味しい洋風料理っぽく楽しむことができるんですよね。

    簡単に作れますし、こちらも一度は食べてみたいレシピです。

    ちなみに細かい調理法などを別の記事にまとめていますので、興味がある方は併せてご覧ください。

    たけのこの栄養素とカロリーを調べてみたら まとめ

    いかがでしたか? 低カロリーで栄養素たっぷり。美味しいだけではなく、豊富なビタミンに食物繊維がたっぷりのたけのこが、注目されるのも解りますよね。

    特に、美容と健康にいいのは有名でしたが、まさかうつ病などにも効果があるとは思ってもみませんでした。

    美味しいたけのこ料理は、今回ご紹介させて頂いた物以外にもたくさんありますので、いろんな料理、レシピにぜひ挑戦してみてくださいね。

    あと下の「関連記事」にも、色々なたけのこに関する豆知識を載せていますので、併せてご覧ください!

    スポンサードリンク