[`yahoo` not found]
LinkedIn にシェア
GREE にシェア
LINEで送る

運動会は子ども達の晴れ舞台。お父さんお母さんも、応援に力が入りますよね。

ただ、赤ちゃんがいる家庭の場合、応援するのも一苦労です。私(筆者)も経験があるのですが、炎天下では赤ちゃんの体調にも悪影響ですし、赤ちゃんにおっぱいをあげるのも一苦労です。

最近だと残暑厳しい秋ではなく、まだ涼しい初夏に運動会をやる地域もありますが、天候はその日の気分次第ですからね。

それからグラウンドの砂埃(すなぼこり)や人混みなど、気にしなければならない事はいっぱいです。

そこで今回は、赤ちゃんといっしょに運動会の応援をする時、役立つ便利グッズやあらかじめ用意しておきたい必需品などを調べてみました!

いろんなママお役立ちの最新情報を見ていくとしましょう!

スポンサードリンク

運動会に赤ちゃんを連れて行く時のおすすめはこれ

リストで確認!必要な持ち物

赤ちゃんを連れて運動会に行く時、必要な物ってたくさんありますよね。まずはどんな物が必要なのか、見てみましょう!
  • バスタオル
  • ミニタオル
  • ジップロック
  • おむつ替えグッズ
  • 授乳グッズ
  • うちわ、帽子
  • 着替え
  • 虫よけ
  • この他に「飲み物」はもちろん、暑い時は「保冷剤」などがあると便利ですね。。

    バスタオルやミニタオルは赤ちゃんの汗を拭いてあげるだけでなく、冷える時はひざ掛けに、畳んで座布団代わりにも出来てとても便利です。おむつ替えの時に下に敷く事も出来ますしね。

    荷物が多くなりがちですが、マザーズバッグ(ママバッグ)に入れてまとめておくと便利ですよ。また日光対策も必要なのですが、こちらは後で詳しく見ていきたいと思います。

    こんなグッズがあると便利!

    いろんなお母さんたちが持っていく物を見てみると、まず便利なのが……
    赤ちゃんがお気に入りのおもちゃ
    です。

    運動会の応援は一日中外にいるわけで、赤ちゃんもじっとはしていられない事がほとんど。そんな時に遊ばせてあげられる道具があると便利ですね。

    それから、授乳が必要な赤ちゃんのために持って行きたいのが『授乳ケープ』。

    保育園や学校によっては教室を開放してくれているのですが、やっぱり中にはそういった対策のない地域もあります。ちゃんとそれぞれのご家庭でも、事前準備を万全にし、ケアをしたいですよね。

    授乳ケープ以外にも、
  • 日傘
  • テント
  • などを使う事も出来ます。

    テントなどは設置を推奨している地域や、禁止されている場所など差がありますので、学校などに確認しておくと良いでしょう。

    それから授乳ケープを使った事がないという人向け。簡単な手順を紹介した動画もありますので、こちらもチェックしてみてくださいね。

    ▼授乳ケープの使い方

    日光に注意!熱中症や日焼け止め対策は万全に

    赤ちゃんの服装は大丈夫?

    秋はもちろん、5月でも紫外線対策を怠ってはなりません。また、あまりに暑いと赤ちゃんの身体に障りますし、一日中外にいるため注意は欠かせませんね。

    では熱中症や紫外線を対策する為に、まずは赤ちゃんの服装をチェックしておきましょう。

    基本的にはベビー服で大丈夫です。手足も隠れていると思うので、紫外線対策もバッチリですね。

    また、帽子などの用意を忘れないようにしておきましょう。ベビーカーがあると便利なのですが、こちらは使えない地域もあるのであらかじめ確認しておいてくださいね。

    それと、当日は赤ちゃんもいっぱい汗をかきます。いくつか着替えが必要になるので準備が必要です。また、突然気温が変化した時に備え、上着を1枚持っていってあげるといいですよ。

    寒くても暑くても対応できるようにしておきましょう。

    日焼け対策を万全に

    続けて紫外線対策です。こちらは『赤ちゃん用の日焼け止め』があるので用意しておきたいですね。

    なるべく肌に優しい物がいいので、SPFは15~25までに抑えておきましょう。

    もちろん塗りっぱなしも良くはありません。帰宅後にちゃんと日焼け止めを落とせるように、持って行く必要はありませんが家に日焼け止めクリームを落とす準備が必要になりますね。

    人気の日焼け止めクリームでしたら、石鹸で簡単に荒い流す事もできるのでおすすめです。

    また、授乳の為にも紹介したのですが、こちらでもテントや日傘が役に立ってくれます。やはり地域次第ですが、可能であれば持って行くと便利ですよ。

    スポンサードリンク

    ママのための大人気便利グッズ3選

    では最後に、運動会に持っていける便利グッズを3つ紹介したいと思います。※画像をクリックすると商品ページに飛びます。

    まずはこちら、

    本革使いキャンバス マザーズバッグ



    見た目以上に収納上手! 運動会に持って行きたい色んなグッズを収納できるマザーズバッグです。

    可愛いだけじゃなく機能性にも優れており、たくさんのママから選ばれている商品。これひとつで必要な物を全部持って行けるので、運動会の時にもおすすめですよ。

    続いて、

    DORACOフードつき 授乳ケープ



    ポンチョタイプの授乳ケープで、なんと言っても人気の秘訣はそのデザイン。パッと見ただけでは授乳ケープに見えないので、どのお母さんも可愛く着る事ができるんですよね。

    さっと被るだけでとっても使いやすいので、迷った時はぜひチョイスしてみてください。

    最後にご紹介するのが、

    アロベビー UV&アウトドアミスト(ALOBABY)



    今一番人気の日焼け止めクリーム。赤ちゃんの為の商品です。

    SPF15なので肌の弱い新生児から使えますし、洗って落とすのも簡単なタイプの日焼け止め。さらに虫よけ効果もあるらしく、レビューを見てもたくさんの方が満足されています。

    運動会の時は長丁場になるので、何度か塗り直しもしてあげてくださいね。

    ところで赤ちゃん連れの場合、できればテントで快適に参加したいと思っている方もいるんじゃないでしょうか?

    ということで、こちらに運動会に最適なテントや使用時の注意事項などをまとめましたので、興味のある方はどうぞ!


    運動会の持ち物<赤ちゃん連れ編> まとめ

    いかがでしたか? いろんなベビーグッズもあるのですが、やっぱり万能で使いやすいのはバスタオルです。家から持って行く時は忘れないようにしたいですね。

    それから、授乳の時に人目を遮る事の出来る日傘もおすすめ。紫外線対策と合わせて使えるのがいいですよね。

    今回ご紹介した授乳ケープなんかも、普通にファッションとして着る事ができるのですごくイイと思います。

    その他、テントやベビーカーなど、赤ちゃんの為に使える大きな道具はあるのですが、こちらも使用禁止の場合があるのでしっかりと確認を忘れないようにしてくださいね。

    あと下の「関連記事」にも、運動会に関するお役立ち情報を載せていますので、併せてご覧ください!

    スポンサードリンク